うちなーんちゅ夫妻のニュージーランド生活をめし中心に綴ってます。2011年8月に小さなうちなーんちゅが加わりました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 嫁カフェ
 
[スポンサー広告
ラムミートボール
雲一つない青空の広がるオークランドです




最近ずっとトマト系の料理が続いてますが、
気にせずに今回もトマト系で攻めたいと思います

日本だとあんまり使わない食材ラム
だけどこっちは羊の数が人より多い国
使わない手は無いね~

ラムミートボール
ラムミートボール 2

材料 ふたり分×3食分
A
玉ねぎ        1個
卵          1個
オリーブ       50g
パン粉        がっつりひとつかみ
クミンパウダー    大さじ1
塩こしょう      適量

ラムひき肉      500g
油          適量
小麦粉        適量
トマトソース     適量(4~5カップ位)


作り方
①オリーブの種は取り除きAを全てフードプロセッサーに入れあらみじんにする。
②ラムひき肉に①を加えて良く混ぜる。
③好みの大きさにミートボールを丸め小麦粉を軽くまぶす。
④フライパンに油をしき、強火で表面に焦げ目を付ける。(火を通す必要はありません)
⑤オーブンを230度に温めておく。
⑥深めの耐熱皿に焼いたミートボールを入れ温めておいたトマトソースを加える。
ラムミートボール 1
⑦アルミホイルを被せ30分焼いて出来上がり。

どんなトマトソースでも構いませんがソースの塩加減も考慮して肉に味をつけてくださいね。
フードプロセッサーが無い場合はもちろん包丁で刻んでも大丈夫です。


↓レシピを印刷したい方はこちらをどうぞ。
Cpicon ラムミートボール by 嫁カフェ


ひよこ豆とフェタのギリシャ風サラダも一緒に。
ひよこ豆のサラダ


元々ギリシャ料理のレストランで出していた料理なのですごくこってりした一品です。
でもパンにソースをつけて食べても美味しいし、パスタソースとしても

フードプロセッサーって本当に便利ですね~
あっと言う間にみじん切りになっちゃうし、きれいに混ざるし上等、上等
今回は前回の炊飯器で簡単パスタのソースを使い回してます。
結構微妙に余ってたのでそれにトマトの水煮間を加えて量を増やしました
こんな感じでソースはお好みでどうぞ








↓ランキングに参加しています。1日1回応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


スポンサーサイト
Posted by 嫁カフェ
comment:2   trackback:0
[料理レシピ]  thema:簡単レシピ - genre:グルメ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。